Page 4 of 5

流行りのパーソナルスタイリストのもとでオシャレに変身しちゃおう!

今回ご紹介している数々の習い事とはちょっとちがうかなと思いつつ、最近流行りのパーソナルスタイリストによるレッスンについて調べてみました。

最近は様々なジャンルでブログを書く人が増えていますが、アクセス数の多い人気ブロガーになるとそれを土台にレッスンやセミナーを開催する人もいます。

私はファッションが好きでよく人気のファッションブログを覗くのですが、その中にはファッション雑誌に乗ったり、自分で本を出したり、TV出演している人までいます。

人気ブロガー、カリスマブロガーと呼ばれる人たちは毎日のコーデやファッション情報を配信しています。

それもハイブランドなどではなく、流行りのファストファッションをうまく取り入れ、誰にでも無理なくできるコーデを紹介していてさすが!と感心してしまいます。

人気ブロガーが紹介した商品はすぐに完売してしまうほど影響力があります。そのため人気ブランドの新作発表会、展示会に呼ばれたりすることも多いようです。

またネットショップとコラボして洋服や雑貨、バッグなどを販売したりしています。

そんなプレミアムブロガーと呼ばれる人たちはおそらくブログで収入を得るだけではなく、雑誌やTVに出演したり、読者向けのファッション講座や出張レッスンなどを行っています。

主婦の間ではタレント並みの知名度の高い人もいるわけです。セミナーやレッスンに参加すれば実際にその方々と会えますし、直に話を聞くことができるのです。

彼女たちは自らをパーソナルスタイリストと呼び、ファッションに自信のない人にアドバイスを与えています。

人気ブロガーによるパーソナルスタイリングにはいろいろなコースがありますが、自分のお気に入りのブロガーのコースを受けるのがおすすめです。

それぞれ「プチプラ」、「低身長」、「アラフォー」などウリにしている部分がありますので自分のニーズに合っている、好みが似ているブロガーがいいですね。

過去のファッション記事などをチェックすればファッションの傾向などがわかります。

どのようなコースがあるのかといえば、例えばマンツーマンのファッションコンサルティング3日間とメールによるアドバイスで49800円、1日コースとメールアドバイスで19800円などです。

この料金を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれです。

また別のブロガーは出張ファッションコーチングを行っていて3,4時間のお宅訪問で13000円となっています。交通費は別となり、また訪問できる地域も限られています。

おうち訪問にショッピング同行がプラスされると料金は23000円となります。

来週特別なイベントがあるというときにはパーソナルスタイリストに来てもらって手持ちの服をどのように着こなせばいいかアドバイスをもらうのは有益ですね。

もし手持ちによい服がなければ一緒にショッピングに同行してもらい、予算内で洋服を選んでもらうこともできます。

ファッション初心者、なにを着ていいかわかならないという人にはとても役立つレッスンだと思います。

もしかしたらステキな出会いがあるかも!?ワイン教室は社交の場

敷居が高いと感じつつも時間があったら通ってみたいのがワイン教室です。

特別ワインが好きとか、ワインに詳しいというわけではないのですが、美味しいワインを飲むことがレッスンなら素敵です。

ワインは一本数百万円もする年代物から手軽にのめる一本千円未満のものまで、実に奥が深い飲みのもです。

赤、白、ロゼ、スパークリングワインもありますし、世界各国にワイナリーがありそれぞれ特徴のあるワインを生産しています。

ワインスクールにはどのようなコースがあるのでしょうか。

ワインの基礎を学ぶコース、ソムリエになるためのコース、さらに深くワインについて知るコース、ワインに合う料理について学ぶコースなど実に様々なコースがあります。

飲食業に携わる人ならソムリエコースでソムリエの資格を取得するのもいいですし、料理が得意な人はワインに合う料理を習うこともできます。

私のようにワインについて何も知らないビギナーはワインについての基礎知識を勉強するのも楽しそうです。

ワインの5大産地はどこなのか、どのような仕組みでブドウがワインに変わっていくのかなどワインについての基本的なことを知ることができます。

ワインの澱とは何か、デキャンタージュとはなにかなど、いまさら聞けないワインの飲み方を教えてくれます。

確かにちょっといいレストランでスムーズにワインをオーダーしたり、飲んだりできると女性でも男性でもワンランク上に見えるものです。

いくつかのワインを飲みくらべて、味の違いを表現するのもワインテイスティングの醍醐味です。

よくテレビなどでさわやかな柑橘類のような香り、豊潤な後味、など大げさに表現するあれです。

ワインスクールにはチーズレッスンもあります。世界中から集めた珍しいチーズの試食やチーズの製造工程についての説明、どんなワインを合うのかなどを勉強します。

ワインスクールのコースの中でちょっとおもしろいなと思ったのはブラインドテイスティングのコースです。

代表的なブドウ品種の特徴を学び、毎回比較試飲をして産地を当てるブラインドテイスティングはかなり上級者向けのコースかもしれません。

ワイン教室は出会いが多いとも言われています。ワインに興味のあるちょっとおしゃれな人が集まることでも知られています。

かしこまった授業というよりはまるでレストランにいるかのようにワインを片手に意見交換をするなど、同じ趣味を持つ人々と交流もできます。

ワインスクールは婚活の場所という記事を以前読んだことがあります。ワインをきっかけに素敵な人と出会えるなんて一石二鳥ですね。

ワインスクールのコースは様々です。高級ワインやフランス料理をいただく高額なコースもあれば、一回1000円でワインとチーズを試飲試食できるトライアルレッスンもあります。

純粋にワインを楽しむもよし、出会いを求めるもよし、自分に合ったコースを選んでワインについての知識を高めましょう。

人気のソムリエやワイン講師のサロンに通うのもおすすめです。

パソコン教室でキャリアアップ!パソコンが上達すれば世界が広がる!

もはやパソコンがないと何もできない時代に突入しました。

SEなどパソコンと関わる職種も増えて、パソコンができることが前提という風潮です。

しかし、シニア世代や専業主婦の方はなかなかインターネット検索とメール送信以外にパソコンを使う機会がありません。

もっとパソコンでいろいろやってみたい、パソコンができればパートの幅が広がるかも、などパソコンができて得することはたくさんあります。

すでに仕事でパソコンを使っている人の中にもスキルアップしたいと思っている人は少なくありません。

全国にパソコン教室は実に沢山あり、ビギナーから超上級まで様々なレベルに対応しています。

1レッスン1000円といった手軽なクラスが多いのも特徴です。おそらく数が多いので価格競争も白熱しているのでしょうね。

パソコンを使えるようになりたいけど、何がわからないのかもわからないという人には初心者コースがおすすめです。

パソコンの基本といえばワードとエクセルです。ワードは文章などの資料作成に欠かせませんし、エクセルは表計算に必要です。

いずれも日常生活に役立つ基本的な技術はもちろん、実践的に使える仕事に必要なレベルまで持っていくことも可能です。

もうちょっとレベルアップするとプレゼンテーションに欠かせない図形や画像を使ったパワーポイントや複雑な情報を管理するアクセスなども学ぶことができます。

パソコンでもっとクリエイティブなことをしたいという人にはフォトショップやイラストレーター、ドリームウィーバーなどのソフトを使いこなすこともできます。

WEBデザインやHTMLができるようになればオリジナルのHPを作ることもできます。

もちろんアクセスってなに?フォトショップとは?という人にはOSやタイピングなどパソコンの基本知識を学習することから始めることもできます。

また資格取得のためにパソコン教室に通う人も少なくありません。パソコンの資格といえばMOS(Microsodt Office Specialist)や日商PC検定、WEBクリエーター能力認定試験などがあります。

自分の携わる仕事に必要な資格を取得する人が多いです。

パソコン教室は大手が運営するものが多く、沢山のコースがあり、いくつか組み合わせて受講することができるのがメリットです。

一方で商工会議所や公民館などで開催されるリーズナブルな教室もあります。パソコンを触ったこともないシシニア世代に向けたコースもたくさんあります。

気になるのが授業のスタイルですが、多くの場合テキストを中心に授業を進めていきます。もちろんパソコンを前に実務演習をし、実際に仕事に応用できるように学習していきます。

予習、復習も大事ですね。資格試験に関しては合格保証がある教室もありますので、まずは資料を取り寄せて教室のシステムや料金などを確認するといいでしょう。

講師との相性もありますし、クラスの人数や進行具合も異なりますので体験レッスンを受けて決めることをおすすめします。

毎日のレシピに悩まさないために!家族も喜ぶお料理&お菓子教室

専業主婦でも仕事をしていても避けられないのが毎日の食事。

作るのも考えるのもうんざりというのは私だけではないはずです。そして、案外手持ちのレシピが少なく食事がワンパターンになりがちなのです。

週に2回魚料理と決めている、週に2回麺類にしているなどそれぞれルールはあると思いますが、とにかくもっとレシピを増やしたい、いつもと違う食事を作りたいと考えている人は多いはずです。

手軽に作れる料理を教えてくれる料理教室もいいのですが、そのような日常レシピは人気のアプリを使えば入手できますし、作り方も難しくないはず。

むしろ自分で思いつかない、作れないようなレシピを習いたいと思ってしまうのです。

例えばフランス料理をはじめとする外国料理や友達とのホームパーティに持参したら驚かれるようなものを作ってみたいですよね。

お料理教室には大手から地域密着型の教室など様々なものがあります。インターネットで検索すると続々とヒットします。

最近人気なのは東京ガスが主催している料理教室で一回ごとの完結型の教室ですが、すぐに予約が満席になってしまうほどです。

私はちょっと難しい自分では作れないようなレシピを習いたいなと思いますが、もちろん今更聞けない基本の家庭料理を習いたいというのでもいいと思います。

私の友人は本業はシェフなのですが開いた時間に自宅で料理教室を開いています。フランス料理を専門にしていて、なんとかの赤ワインソースとかトリップの煮込みとか聞くだけで、ホントに作れるの?と思ってしまうような料理を教えてくれます。

彼女のように自宅で料理を教えている人も少なくありません。海外から来ている外国人の駐在員の奥様などが自国の料理を教えているケースもあります。

英語+クッキングなど料理をしながら同時に外国語を学べるのが人気です。

料理教室のほかにもお菓子教室やパン教室も人気です。お菓子というのは作るのにコツがあり、レシピを見るだけでは成功しないものもあります。

例えば生地の混ぜ具合、卵白の泡立て具合、砂糖の入れ時、生地の流し込み方など些細なことなのかもしれませんが、ちょっとしたことで仕上がりが違ってしまうのです。

お菓子はとても奥が深く難しいので、習いに行く価値は十分あると思います。とくに小さなお子さんがいる家庭では手作りお菓子は添加物もなく安全なので喜ばれますね。

ホールケーキの作り方をマスターすれば今後毎年家族の誕生日のたびに高いケーキを買わないで済みますよ。

パン教室も人気があります。菓子パンや惣菜パン、フランスパンやカンパーニュ、クロワッサンなど自分で作れたら素敵ですよね。

パンはこね具合や発酵時間などその日の気温によっても異なりますので、なかなか自分では上手に作るのが難しいのです。

週末のブランチに焼き立てパンを食べるのを夢見て、パン教室に通うのもおすすめです。

料理教室、お菓子教室、パン教室は自分だけでなく家族や友達にも喜ばれる習い事です。お料理が好きな人、興味のある人はぜひ検討してみてください。