大人になって出会った人の中にはとてつもなく話が上手な人がいてびっくりすることがあります。

私はあまりトークが上手ではないので、表情や表現が豊かで話が面白い、そんな人を羨ましく思います。

話が上手だと自然に社交的になれますし、友達も増え、人脈も広がっていくように思います。

もっと話し上手になりたい、コミュニケーション力をアップさせたいと思ってもなかなか自分でどうにかなるものではありません。

よく話し上手になるためのノウハウについて書かれた本などがありますがそれによると、相槌の打ち方や表情、話の腰を折らないことや何を伝えたいのか明確にするなどが話し方のポイントとして挙げられています。

話すときに目を大きく見開くことや沈黙には質問で対処するなどとも書かれています。

しかし、実際には頭ではわかっていても実践することは難しい。話し方はそれぞれ癖があり、なかなか癖を治すのは難しいと思います。

そこでおすすめなのが話し方教室、コミュニケーション教室などです。シーンに応じてどのように話せば好印象を与えることができるのか教えてくれるのです。

何を言いたいのかわからない、話に集中しているように見えない、話しかけたくても話題がみつからない、そんな風にあがり症や口下手な人はぜひ話し方講座に参加してほしいのです。

話し方教室は数多くあります。一般的なコミュニケーションコースからビジネスコース、女性向けのコースなどコースを選ぶこともできます。

例えば一般的なコミュニケーションコースでは一対一のコミュニケーション力をアップさせます。ファーストインプレッションの重要性を唱え、初対面の相手と短時間で信頼関係を築くにはどうしたらいいか教えてくれます。

アイコンタクトのとり方、笑顔の作り方、会話を膨らませる方法なども教えてくれます。そうした会話のロールプレイングを撮影し、講師とともにチェックしてどんなところを直せばいいか教えてもらうことができます。

自分では大丈夫だと思っていても客観的に見ることで気づくこともあるはずです。

一方で仕事に必要なコミュニケーション力、例えばプレゼンテーション力、交渉力、アピール力などをアップさせたい方はビジネスコースを選ぶとよいでしょう。

時々テレビなどを見ていると海外の大統領や大企業のCEOのスピーチが大変素晴らしく驚かされます。

言い回しや表情が豊かでとても説得力があるのです。ビジネスに必要なコミュニケーション力は論理的に話を進めること、正確に内容を伝えること、質問に的確に回答することです。

女性向けコースでは会話力はもちろん、身だしなみや立ち振る舞いなどのチェックも行われます。

婚活中、パートナー募集中の人にはとても役立つ習い事だと思います。女性は話し方や服装、メイク、仕草などでいくらでも魅力的になれるからです。

中にはアナウンサー経験のある方を講師として呼ぶ教室もあるようです。プロに教わると効果がありそうですね。

男性にも女性にも必ず役に立つ話し方教室、ぜひ検討してみてください。