いつの時代もヨガやピラティスはは大人気ですよね。

妊娠中でもできるマタニティヨガ、赤ちゃんと一緒にできるベビーヨガもあります。

それにしても、ヨガとピラティスって何がちがうんでしょうか。

調べてみるとヨガは古来インドから伝わるスピリチュアルなもので呼吸法に重点を置いています。

一方、ピラティスはヨガの動きをベースにしていますがもっとトレーニング的な要素を含み、インナーマッスルを鍛えることを目的としています。

ヨガを習うか、ピラティスを習うかは目的に応じて決めていいと思います。

ストレス解消や心の安定、癒しを求めるのであればヨガ、筋肉を鍛えたい、ボディをシェイプしたいというのであればピラティスを選ぶといいでしょう。

実際にはヨガ教室の中にはヨガとピラティスを線引きせず、どちらの良い部分も取り入れたレッスンを行っているところが多くあります。

ヨガスタジオ、ヨガ教室は大手会社が経営しているものもありますし、個人でレッスンを行っているものもあります。

ヨガにはまって講師の資格を取る人が圧倒的に多いのもヨガの特徴です。私の友人も最近ヨガの講師をはじめ、区民センターなどの一室を借りて教室を開いています。

レッスン料は一回1000円とリーズナブルで口コミで生徒数も増えているようです。

大手のヨガ教室の場合、実にいろいろなクラスがあります。デトックスヨガ、骨盤矯正ヨガ、パワーヨガ、ストレッチヨガ、スローヨガなど種類も様々です。

自分がどんなヨガを希望するのかスタジオのスタッフに相談するといいかもしれません。

体を柔らかくしたい、体を引き締めたい、ハードな動きをしたい、骨盤矯正をしたいなど自分の目的に合ったコースを選ぶといいでしょう。

ただし、いきなり上級者向けのコースは厳しいので初心者であればビギナーズクラスで基礎となる姿勢をまずはマスターしましょう。

大きいスタジオですと入会金を支払うところもあり、コースや回数に応じて毎月のレッスン料が違ってきます。

ヨガ初心者におすすめしているのは区立体育館などの公共施設で行われているヨガ教室です。月4回で5000円などというお得なコースもありますし、初心者向けのわかりやすいクラスが多いのが特徴です。

最近人気なのがアンチエイジングやダイエット、冷え症や美肌にも効果があると言われているホットヨガです。

ホットヨガは温かい部屋、湿度の高い部屋でヨガを行うことにより通常よりも新陳代謝を高め発汗作用を促すヨガです。消費カロリーもアップするのでダイエットにも向いています。

また岩盤浴やジャグジーなどスパとセットになったヨガ施設もあります。ヨガで汗を流した後は岩盤浴でさらに効果を高めることができるスパはリラックスできる場所です。

ただし施設使用料も含めて若干割高になるのは覚悟してください。ヨガとスポーツジムが併設されているスタジオもあるので、自分のライフスタイルに合わせて選ぶといいでしょう。